札幌市 時計台 2

塔時計は1878年にアメリカ合衆国ニューヨーク市ハワード時計商会に注文。その後、アメリカから届いた時計が予想以上に大きく完成済だった演武場への設置が難しい事が判明。新たな時計塔の作り直しが必要となり1881年(明治14年)8月12日にに塔時計を付けて札幌の標準時刻として正しい時刻を住民に知らせ始めたとされています。


【おすすめ度】グレア分布:★★☆、明るさ分布:★★☆、色彩分布:★★☆

関連する視環境

  1. 桜 建長寺 1

  2. 海南nobinosイルミネーション 4

  3. 東京駅丸の内駅舎 南口

  4. 大阪 心斎橋 7

  5. 三田市小野公園 1

  6. 東京ビックサイド催事会場 2