KAIT広場 8

床面同様に緩やかに湾曲し59か所の開口部がある1枚屋根は柱のない構造で浮かんでいるように構成されている。開口部から覗く空の色と差し込む光と影。その光も様々な濃淡が見られ、また変化していく。場所を変え広場の各所で光と影を体験する。


【おすすめ度】グレア分布:★★☆、明るさ分布:★★★、色彩分布:★★☆

関連する視環境

  1. 丹生都比賣神社の紅葉 3

  2. 横浜 象の鼻パーク

  3. 加太淡嶋神社からの夕陽

  4. 日比谷公園桜 2

  5. 日銀本店

  6. 東京駅 八重洲京橋日本橋方面 地下通路