KAIT広場 9

KAIT広場リーフレットによると、〈居るだけでリラックスし、より自分の考えに潜り、空間がもたらす他にない感覚から、新たな発想が刺激される。〉という。ジェームズ・タレルの『ブルー・プラネット・スカイ』も通り過ぎていく光をとらえ、人間の知覚体験に働きかける作品。見ること、感じることが研ぎ澄まされることだろう。


【おすすめ度】グレア分布:★★★、明るさ分布:★★★、色彩分布:★★☆

VR体験には高解像度版(別売)REALAPS-Jpegが必要になります。

ご覧頂いた画像より詳細な測定データ確認も可能になる高解像度版は、あぴ探ARネットショップにてダウンロード購入頂けます。
ショップへの商品登録には1-2日のお時間を頂いております。

関連する視環境

  1. 名勝裏見の滝 1

  2. 西明寺 2

  3. 名勝裏見の滝 3

  4. 上野小松宮彰人親王の紅葉

  5. 21世紀美術館 エントランス

  6. 横浜 象の鼻パーク